HOME >アソシエイト・レポート2019年

アソシエイトレポート 2019年

ビクトリアちゃんの事

2019年9月掲載:ミャンマーの首都ネピドーは2011年にヤンゴンから遷都した町。そんないたって平穏だった街に今年5月半ばに衝撃的な事件が起きた。市内のある保育園で3歳にもならない女の子が白昼強姦されたのだ。

→レポートを読む

チリは先進国か?

佐藤文治

2019年7月掲載:国家の経済レベルだけで判断すれば、すでに限りなく先進国に近いチリに着任した初日には、JICAチリ支所のある新市街ラスコンデス地区のモダンな高層ビル群を見て、これは完全に先進国だと思った。

→レポートを読む

イランでの休日の過ごし方(ラクダレースTV中継)

西野真理

2019年7月掲載:ホテルのTVのチャンネルが300番くらいあるので、ぐるぐると回してみた。すると、ドバイのTV番組であると思われるラクダが競馬のようにレースをしている中継があり、目を引きつけられた。

→レポートを読む

ミャンマーのネピドーで見かけた日本的なもの(トラック編)

碓井哲郎

2019年5月掲載:新首都ネピドーではまだまだクラシ ックカーが老骨に鞭打たれながら走り回っている。その中でもひと際目を引くのがボンネット型のトラックだ。

→レポートを読む

インド人の秘密

村上いづみ

フィジー保健省、9時、今日も「豆はいらんかー、ロティ・タルカリはいらんかー」と受付の方向から声が聞こえる。バラバラと集まる職員たち、次々に売れる煎り豆とロティ・タルカリ。おじさんのかばんには、この他にあつあつの小さな野菜入りのドーナッツとかりんとうもある。

→レポートを読む

ミャンマーのルーウィンザ

碓井哲郎

ルーウィンザとはビルマ語で人の生まれ変わりのことを意味する輪廻転生のこと。以前もこの誌面で同じ内容を紹介したことがあった。
ふとあの時の書いた内容を思い出し、プロジェクトのスタッフに「以前こんな話を聞いたことがあったんだけどね」と言った。すると彼は「僕のお母さんもそうだったみたい」と言うではないか。

→レポートを読む

さすが!!!のフィジー

村上いづみ

フィジーのナンディ国際空港に到着!空港の両替所で両替をすると、見慣れない金額の札が・・・・?
7ドル札???7ドルって何?よく見たら、これ!フィジーの前回オリンピックの金メダル記念札。ものすごい。

→レポートを読む


 

ページトップに戻る